移動

今日は起きた瞬間からすごく寒かった。

ローディの直先輩に

「寒いね。」

とつぶやくと

「今日から日本に低気圧が一気に押し寄せているそうです。日本海側は雪が今すごいみたいですよ。その寒波が太平洋側にも流れこんできてるんではないかと。」

「そう。」と僕は言った。 いちいちそこまで聞いてねえよ、寒いっつっただけじゃん、とも思ったけれどわざわざその理由まで教えてくれた直先輩にやっぱり感謝しよう、と5秒後には思ったよ。

直先輩はインテリ大学生でもある。
だからからかなんなのか、聞いたことには大体答えてくれる。物知りなんだ。余計なディテールまでことこまかに教えてくれるからたまに話が長くなるけどな。だけどそれは彼に悪気があってのことじゃない。それはわかるんだ。むしろ親切なんだよ。

明日から大阪で2デイズライヴ。
なので今日は大阪に移動日だ。

さっきまでどんより曇っていたんだけれど、なんだかだんだん夕焼けが空をオレンジ色に染め始めた。
このオレンジ色、何回も見たことがある。

初めて夕焼けを見たときの僕は、そのとき何を思ったのかな。
その先に明日はあったんだろうか。

そんな夕日を横目に、僕の隣で直先輩が寡黙に腕を組んで座っている。なにかしゃべれよ、このやろう。

大阪のみんな、待っててね。
この夕日の向こう側にきっと明日の景色があることを信じて。

Comments are closed.