Archive for 6月, 2007

2年前位に

土曜日, 6月 30th, 2007

壊したギターを直した

黒いムスタング

普段はスタッフに任せてばかりだけど時々自分でギターをいじってみたりするのは楽しい

今思い出したけど数年前にはローディの※スカルスラッシュ(※タカ、またはエムロ・エモラの隠語)と二人で楽器屋に行って赤いストラトを買ってきて俺の家のバスルームで白く塗装した事もある

乾かす場所が無くてマンションの目の前に停めてあったトラックのサイドミラーに吊るして持ち主に見付からない様に二人で何時間も監視してたなー

無事見付かる事もなく乾ききった後は二人して美しい出来映えに満足して喜びを分かち合った

微笑ましい想い出

その後のアルバムレコーディング中にかなりのストレスが溜まりそのギターに火をつけてしまった事もあった

スカルスラッシュが「圭さんそれはっ!!」と叫びながら飛び掛かり死守したお陰でそのギターは一命を取りとめた

可愛いらしい想い出

ある時はまたレコーディングに行き詰まり気分転換にスタジオでスイカ割りがしたくなりスイカを買ってきてそのギターでスイカ割りをしようとした所スカルスラッシュの「圭さんそれはっ!!」の一言で泣く泣く中止に追い込まれた事もあった

スイカ割りが出来ない位なら奴を割ってやろうかとも思ったが冷静さを取り戻した

それは無念な想い出だな

とまあギターにまつわる想い出はそれぞれ一本一本数えきれない位あるんだけど今の所ろくな話があまり出てこないのでまたの機会に

変な言い方だけど昔は自分はバンドに於いてギタリストで在りたいと思わなかった

多分そのプレイヤーとしてのエゴが生まれる事によって曲自体が純粋な物では無くなるんじゃないかっていう不安があったんだと思う

だからギターを弾く事もその音も作品のごく一部のツールでいいと思っていたし他の音もそうで有るべきと思っていたな

長ったらしいギターソロに酔ってるなんてかっこいいと思えなかったし大嫌いだった

今は少し違うな

曲や作品に対する考えはあまり変わってないけど

どんな楽器であれそれ単体でも自己を表現出来る事は素晴らしいし特別な事だって思える

だからそこまで表現出来る楽器を持ち改めて曲や作品に向き合った時に本当の真実は見えるんだと思う

その時には大袈裟に言うと武士の刀の様に抜かなくてもいい時が来るのだろうか

という訳で日々精進頑張らなくっちゃ

ギター大好きだし

ただギターのケース持ち歩くのは本当大っ嫌い!
10038779.jpg

どうも

金曜日, 6月 29th, 2007

裕地ですこんはんわ@

流行通信。

月刊誌の中では多分1番好き♪
10038750.jpg

たぶん

金曜日, 6月 29th, 2007

音楽を好きで聞く人は

大なり小なりそこに何かを求めているから聞いてるんだろ

俺らの音楽に関して

何かを求めて聞いてくれる人の気持ちは

俺は絶対超わかる

解って分かち合えると思う

だから嫌んなっちゃう時も頑張ろう

俺も生き方が器用な方じゃなくて日々嫌んなっちゃっうがまだまだ超頑張るから

世の中1人きりってのはまずないと思うよ

今無くてもこれから出逢うよ

全然関係無いけど昨日素麺茹でてみたら火傷した

茹でるとか二度と関わりたくもない

やんなっちゃう

裕地です♂

水曜日, 6月 27th, 2007

こんばんわ。

君は星を見ながら眠りたいなんて思ったことはないかい??

これさえあれば夜空が明るくても、雲がかかっていても、星空を独り占め出来るのさ♪

でもさ、幾千の星屑はあんなに綺麗なのに、なんで少し淋しくなるんだろ。

10038627.jpg

水曜日, 6月 27th, 2007

裕地です。

いま、1番のお気に入りのアンダーカバーのスラックス。
細部に渡るまでディテールが絶妙♪
レディースなんだけど気にせずはいてるよ。

そして今日もこいつとエンジョイライフだ♂
10038598.jpg

どうも

火曜日, 6月 26th, 2007

ベースの裕地です。

ホリデーブログ久しぶり。

皆さま元気??
俺は中の上ぐらい♂

愛しさと切なさと心強さを胸に抱いて、今日も床につくよー。

今日誕生日のひと、ハッピーバースデー☆

トゥ、ユー♪

おやすみー、今夜のBGMはサザンオールスターズの「海のYEAH!!!」だよ。
10038565.jpg

久しぶりに

木曜日, 6月 21st, 2007

スーパーで買い物したらドキドキして超たのしかったよ
10038181.jpg

最近は

水曜日, 6月 20th, 2007

新しい曲づくりをしたりjimi hendrixに凝ってたりして毎日コンピューターに向かうかDVDに釘付けでどっぷり音楽してるよ

ライブを重ねてよりその場のアドリブだったり空気だったりに興味がでてきてまだまだ解らない事がいっぱいで凄く楽しい

曲づくりは毎回の事だけど凄く苦労してるけどね;

多分夏のツアーには何曲か持っていけると思うからお楽しみにね

いつも曲を生み出す時考えるのは一番の敵は過去の自分だってこと

俺は他人と自分を比べるのは不毛だと思っていて無駄に自分を見失ったり過信してしまったりするから考えない様にしてる
だから気にならなくて楽なんだけど過去の自分だけはそうはいかない

やっぱ人間だから常に今の自分が最高だって思いたいじゃん

だから時々凄く過去の自分に悩まされて研究したりもする

瞬間て美しくもあるし悲しいものでやっぱり二度と同じ時はつくり出せないからね

常に意識して前を向いていないと過去に努力して生きていた自分に捕らわれてしまったり負けてしまってうっかり過去を生きてしまう

音楽は聞く事に関してはそれが一番重要なんだけど創り出す側は哀しいけどそうなってはいけない

今の瞬間を魅力的に切り取って伝えなくちゃいけないからね

自分の人生の中で一番大切だって思える事に触れている時さえ夢中になれない大人は嫌いだ

話は10日前になるけど京都でのライブは超素敵だったよ

ロットンのメンバーもライブ中kannivalismのファンが手上げてくれたりしてて本当に感動したって言ってた

ライブは楽しんだもん勝ちだからね

遊ぶ時思いっきり遊べる奴はかっこいい

素敵だと思う

あの日いたバンドと皆に感謝すると共にまだ未体験の沢山の人達も早くおいで

凄く純粋で時を忘れてしまう時だからさ

凄く大切な時間になるよ

ちなみに15日はzeppでライブ

前のバンドの最後に戻る事を約束したからうれしーよ

今を誇れる気持ちがあるしね

おたのしみに
10038110.jpg

今移動中です

日曜日, 6月 10th, 2007

今日は京都でロットングラフティーとのライブ

すんごい雨でびっくりしているけどね

これまであまり違うジャンルの方々とやれる機会ってあまりなかったからとっても楽しみ
常々ジャンルは気にせず関係なくやっていきたいと思っている(というか本人達はやっているつもり)自分達だからこういうライブは今後も沢山参加していきたい

イベントって我儘三昧だった自分達には合わないかなと悩んだ時期もあったけれどそんな事言っていたらいつまでも俺らの存在が周りに知られる事はないと思う。
俺は、いや、メンバー皆そう思っていると思うがkannivalismの音楽性に絶対の自信を持ってる。

自惚れや子供じみた過信では無く本当にどんな世界で鳴らすのであれ恥ずかしくなく何か特別な音楽を創っていると思ってるしそう信じてる。
毎日沢山悩むし色々な葛藤や不安に押し潰されそうになるけれどそれが答えであり意味だ

売れるとか売れないの問題じゃなく可能性を潰したくない

俺が世界一だと思っているヴォーカリストを、ベーシストを、このバンドの可能性をね

存在を知られなきゃ勝負すら出来ないのは悔しすぎるじゃん

インストアイベントでも近い事は言ったんだけど今このバンドを好きでいてくれる最高な人を大切にしたい
皆が誇れる様なバンドになりたいしね

沢山努力すべき所はあるけど頑張りたいよ

今日来てくれる皆、皆もkannivalismの一部だから。

イベントライブだと特に実感すると思う

僕らも頑張るから一緒にかっこいいバンドになろーね

けんかはダメよ(*_*)笑

楽しんであばれてこーぜ

みんな音楽を愛していて何処かに美しい同じ心を持つ仲間だから

今日は

火曜日, 6月 5th, 2007

東京ドーム来てる
10037402.jpg