Archive for the ‘圭’ Category

今日は

木曜日, 7月 31st, 2008

久しぶりに。

一つの物事に夢中になってしまうと周りが見えなくなる質、というか気まぐれなんだかですっかり久々で…

最近は沢山やりたい事があるから目を回して動いてはいるよ。

kannivalismのメンバー全員もひと月前程に集まったしね。

色々な壁を乗り越えて必ず再開しようと話をしてる。

自分はバンドは仲良しこよしの馴れ合いではないと思うし、そんなバンドにはしたくないので、メンバー同士お互いが切磋琢磨し合い成長していかなければいけないと思ってる。

凄く根本的な事なんだけどそれを越えた所に本当の仲間意識というのが生まれるから。

しばらくの開いた時間を俺達自身が甘える事なく乗り越えなければいけない。

そういう意味で皆を裏切りたくないし

なんかまた鬱陶しい優等生みたいな事言っちゃったって思ったけど本来自分は全くそんな人間じゃないよ

もっと馬鹿馬鹿しい人間なんだけど、よく言う心から笑って生きていける様、努力して環境を作る事が必要。

時間は人間同士を麻痺させてしまうんだよ

メンバーお互い協力していい環境を作ってまた走り出さないと。

ファンの皆には沢山の心配をかけて本当に申し訳無いんだけど俺自身は変な話、皆に対して心配はしてないんだ。

今までも本当色々な事があったし、普通は見捨てられるんじゃないかとかそういう風に考えるんだろうけど、何か俺はそういう風には考えてない。
皆はある意味俺らよりずっと強いし全然自分で自分のする事を選べるし選んでいると思うからね。
kannivalismが全てじゃなくなったり、他の事に興味を持ったとしたらそれはそれでもっと自分に必要な事が出来たんだから素晴らしい事だなって思う。

俺らは当然皆の人生を背負えるなんて、おこがましく自惚れた事は言えないし、ほんの少し、時には大きければ嬉しいけど、あるタイミングで必ず近くにいれるのならそれはとても凄い事だと思う。

あるタイミングで必ず側に居ることっては皆も成長していく中で、簡単な事じゃない。

だからこれからまたバンドが始まる時には俺も何かを見つけて、持ち帰れる自分で居ないと会わせる顔は無い。

そういうテンションで全員が集まれば必ずもっと輝けると信じてる。

それが続かなければ意味ない事もメンバー3人が一番よく知ってる筈。

人生の時間なんて在るようで無いんだから立ち止まってる暇なんてないよ。
ましてや俺ら二十代だから。

俺にとって何かに人生をかけるってそういうことだって自分に言い聞かせてるんだ。

氷の世界

日曜日, 4月 13th, 2008

20080413211550.jpg今日は知り合いのフットサルのイベントに遊びに行ってその後西麻布にあるICE BAR TOKYOに行った

マイナス五度だから超寒い

でも超絶的にbeautiful

衝撃

金曜日, 4月 4th, 2008

20080404140418.jpgナンでか

金曜日, 4月 4th, 2008

20080404023637.jpgお世話になってるライターの東條さんやフールズメイトのやなもとさん達と食事してるよ

kannivalismを皆心配してくれて嬉しいよ

今日は

木曜日, 4月 3rd, 2008

一昨日歩いてる時思いついた曲を形にした

完成には程遠いけど一昨日から気に入ってたから楽しかった

途中歯医者タイムがあったんだけど早く帰って続きをやりたかったからちょっといつもより冷たく接してしまったかもしれない

先生ごめん

「俺前歯少し長いでしょ?」
って聞いたら

「気持ちね」

って言われて面白かったけどちょっと気になって案外気に入ってたんだけど1mm位削ってしまった

今から出掛けてきます

去年

木曜日, 4月 3rd, 2008

一番影響を受けたものがあって、音楽じゃないんだけどOculartっていうアートサイト

2ndアルバムの曲作り中に見つけてかなりハマってその映像から受けるインスピレーションで曲を書いたりもした

中でも一番気に入ってるのがpigalle 1913ていう作品で心の奥底に潜む記憶だったり絵というか自分にとって夢の中でいつも見ていた様な世界が描かれていて本当に衝撃的だった

音楽で表現したいものが先に映像で表現されていて不思議な気分になったよ

ちょっと怖いというかダークなアートだから苦手な人以外は見てみる事を勧めるよ

http://www.oculart.com/

次に

木曜日, 4月 3rd, 2008

20080403113041.jpgkannivalismが始まる時にはもっと成長した姿を見せられると約束するよ

俺らの人生が交わる瞬間てのはいつも一瞬だけど
かけがえのない一瞬になる様に

一人一人自分に負けずにまっすぐな目で未来を楽しもう

いつだって自分にとって一番影響力のある神様は自分自身だって思うよ

そしてこれは

水曜日, 4月 2nd, 2008

20080402203456.jpg死ぬ程努力して全てを注ぎ込んだ作品

これの先を創りたいっていつも思ってる

聞く人を選ぶ作品だから大人達は反対するけど

本当の俺の世界であり

本当の皆の世界

変な誤解はしないで欲しいけれど本当に大切な作品だから今でも皆に聞いて欲しい

自分にとって

水曜日, 4月 2nd, 2008

20080402200936.jpg最も偉大でありいつ聞いても刺激と感動が耐えない音楽達

彼らの音楽を聞く度に自分の未熟さに悔しくなる

ゆっちー

水曜日, 4月 2nd, 2008

20080402194847.jpg誕生日おめ

12時ほぼぴったりにメールした俺って超最高

近いうちパーチーしたいよね

今日は表参道まで出掛けて髪切ってパーマかけたよ

これから曲作りします

明日も歯医者タイムがある